The HIRO Says

If you smell what The HIRO is cooking!!!

Scrum

【Appendix】RSGT2020での発表の補足

Regional Scrum Gathering Tokyo 2020、個人的には3年ぶりに参加&登壇させていただきました。 久々のRSGTは、私にとっては本当にキラキラした、極上の知的エンターテインメント空間でした。そのような空間を作ってくださった、運営委員・ボランティアスタッ…

【Appendix】RSGT2020参加後の勉強・情報収集Tips

Regional Scrum Gathering Tokyo 2020に参加された皆さま、お疲れ様でした! さて、参加された方たちから、「今後どのように勉強を進めていけば良いのか?」という質問を多くいただきましたので、私なりのオススメを軽く紹介させていただきます。今後のステ…

RSGT2020勝手にプロポーザル紹介(1日目)

約1週間前の8/5(月)に始まった、Regional Scrum Gathering Tokyo 2020の公募。本稿執筆時点で、既に60件ものプロポーザルが登録されています。 今日Facebook上でやっとむさんと雑談していたところ、 プロポーザル出した人が「私はこれも面白そう」って他の…

Comparative Agilityどうでしょう

今年夏に参加したAgile2018で、縁あってComparative Agilityの日本語訳をさせていただきました。 ※ Comparative Agilityのニュースページにも掲載していただいてます。 今回は、Comparative Agilityがどういうもので、どのように使えば良いのかを、ハンズオ…

RSGT2017で二刀流に挑戦してきました

しれっと真ん中に収まる私。 2017年1月12日(木)と13日(金)に大崎ブライトホールで開催されました、Regional Scrum Gathering Tokyo 2017 (RSGT2017)に参加してきました。 今回は、スピーカーとしての登壇に加えて、スポンサーブースの運営担当の二刀流に…

Nexusフレームワークについて簡単に調べてみた

RyuzeeさんのTwitterで、InfoQの『スクラムのためのNexus Guideを公開』という記事を教えてもらったので読んでみました。Android開発の記事かな?と思ったら、『スクラムガイド』で有名なKen Schwaberさんによる、スクラムをより大きなプロダクト・チームで…

人生を越境し続けるということ

(注)このエントリーは、『DevLOVE Advent Calendar 2014 「越境」』とは全く関係ございません。 ふと、人生の岐路に立ちつつあるような気がするので、今ぼんやり考えていることを書き連ねてみます。 私は2012年1月に、James Coplienさん(写真右側)の研修…

品川アジャイル再開します!

俺のポジションペーパー(ですらないw) 年末のノロと転職、そして転職後の庶務で3ヶ月ほど中断していましたが、品川アジャイル再開します! http://shinagawaagile.doorkeeper.jp/events/2108 今回は、@fullvirtue こと関さんのご厚意により、グロースエク…

国際的始末書

このたびは、とある認定スクラムマスター研修の参加者をびっくりさせてしまったようで… …謝るとでも思ったの?w 起こったこと ありのまま話すぜ! 昨日書いた "A Quick Overview of the ScrumMaster" を、Jim Coplien さん(以下 "Cope" と略記)が認定スク…

一目で分かるスクラムマスター(A Quick Overview of the ScrumMaster)

もうこれで十分な気がしてきた。

Jeff Patton さんと平鍋さんが語る「ストーリー」についてまとめてみた

2012/10/17(水)に、楽天タワーで開催された 『Jeff Patton と平鍋健児が語る、価値創出のプロセス「ユーザーストーリーマッピング」』に参加してきました。 参加動機 次の日から Jeff Patton さんの CSPO 研修「情熱プロダクトオーナー研修」を受講するこ…

2012年に関わったイベント一覧

※漏れが見つかったら随時更新していきます。 日時 内容 備考 2012/01/12-13 Jim Coplien さんの認定スクラムマスター研修 CSM を取得しました 2012/03/16 Agile Japan 2012 倉貫さんの「脳みそのブレーキを壊せ」の言葉をいただいた日。あと SwA がこの日か…

Nick さんらと Agile Conference を振り返ってきた

2012/10/19(金)に、楽天タワーで開催された 「Agile Conference Retrospective」 というイベントに登壇してきました。 このイベントは、Agile2012 で Atlassian さんのブースを担当されていた Nicholas Muldoon さん(JIRA とか GreenHopper とかを開発さ…

XP祭り2012での発表資料・裏話・思い

前回の日記の通り、「XP祭り2012」で発表させていただきました〜 最新タイトル [Agile][Scrum]XP祭り2012でAgile2012の報告をしますよ〜! 今回 A-5 で発表させていただいた資料は、以下にアップさせていただいてます。 Agile conference2012参加報告−XP祭り…

XP祭り2012でAgile2012の報告をしますよ〜!

2012/09/15(土)に早稲田大学理工学部キャンパスで開催されます 「XP祭り2012」 にて、Agile2012 の参加報告をさせていただきます〜 A-5 一歩=∞ 〜Agile2012参加報告〜 ※画像出せるといいんだけれどもやり方わからぬ(´・ω・) 今回は、鷲崎先生の研究室の方に…

品川アジャイル!

今年4月から開始した Mike Cohn さんの『Succeeding with Agile』の読書会ですが、このたびオープンなコミュニティにすることにしました。ちなみにこんな感じです。 ●Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/279969248771231/●募集のこくちーず …

コンビニオーナーにみたスクラムマスターの姿

本日 2012/8/21(火)の 21:30 頃、自宅近所のコンビニで暴れていた酔っ払いを、みんなで協力して警察に突き出してきました。 この際のコンビニのオーナーさんの勇気ある行動についてどうしても触れたく、このブログを書いています。 状況整理 帰宅時に立ち…

認定スクラム研修やるらしいよ!2012

アギレルゴさんが、今年度も Jeff Patton さんと Jim Coplien さんを日本にお招きするそうです。 http://jp.agilergo.com/22昨年度は、Jeff Patton さんが認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)研修を、Jim Coplien さんが認定スクラムマスター(CSM)研修…

スクラム道フルブーストでひと試合してきました #scrumdo

2012/05/11(金)に、バンダイナムコ未来研究所で開催された「スクラム道フルブースト」に参加してきました。 http://www.taoofscrum.org/contents/post/240今回、「選手として試合に参加」してきたので、「リング上の心境」などについて綴ってみようと思い…

生存報告

約半年ぶりの更新ですが、無事生きております。 言い訳としては、昨年終盤からかれこれ原稿を最大8つ抱える状況だったのですが、無事乗り切った次第です。 1.何してた? (1)2011年10月に、Scrum Gathering Tokyo 2011 に参加してきました(Day1…

スクラムのベースを作るよ!

5〜6年前に、この2つの書籍スクラム入門-アジャイルプロジェクトマネジメント作者: ケン・シュエイバー出版社/メーカー: 日経BPソフトプレス発売日: 2004/09/02メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 26回この商品を含むブログ (20件) を見るアジャイルと…

Scrum Boot Camp で Victory!

10月22日(土)に、早稲田大学理工学部で開催された Scrum Gathering Tokyo 2011 に参加してきました。 その中でも私は特に、Scrum Boot Camp に終日参加してきました。 私はこれまで、「野良スクラム」なプロジェクトを3つほど経験してきましたが、キ…